クレハマイクロスフェアー

熱膨張 マイクロカプセル

独自技術で開発した熱膨張性マイクロカプセルです。自動車部品・樹脂性靴底、発泡インキ、壁紙、粘着剤など幅広い用途に応用されています。

クレハの高機能材製品

クレハマイクロスフェアーの特長

  • 発泡挙動がシャープ(発泡開始温度から最大発泡温度までの温度幅が狭い)
  • 粒子径分布がシャープ(粒度分布が狭く、粒度がそろっている)

主要グレードの熱機械分析(TMA)による膨張特性

最大発泡温度が120~210℃の広い温度範囲の中でグレードを取り揃えております。
また、射出・押出成型用途に最大発泡温度が230~280℃の高耐熱銘柄も開発中です。
詳細なデータをご要望の方は以下の問い合わせ先までご連絡下さい。

クレハマイクロスフェアーの応用例

マイクロスフェアー
マイクロスフェアー
  • 軽量化:自動車部品(内装部品)、樹脂製靴底
  • 断熱性付与:壁紙、天井材
  • 意匠性付与:発泡インク、壁紙

クレハマイクロスフェアーの膨張モデル図

クレハマイクロスフェアーの膨張モデル図

お問い合わせ先

機能製品部
TEL:03-3249-4693 / FAX:03-3249-4603