RCマネジメントシステム

クレハグループでは、環境保全、保安防災、労働安全衛生、製品安全・品質保証、物流安全、エネルギー管理および地域との共生を一元化したRC活動を行っています。

継続的な改善活動

グループ会社も含めたオールクレハRC活動として「オールクレハRC協議会」を設置し、一層のレベルアップを図っています。
当社では、環境マネジメントシステム(ISO14001:2004)、品質マネジメントシステム(ISO9001:2008)、労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS18001:2007)を活用し、すべてにおいてPDCA(Plan/計画、Do/実施、Check/点検・是正処置、Act/見直し)サイクルを回しながら継続的な改善活動を行っています。

RC活動

環境マネジメントシステム

グループ各社は、地球環境保護を実践するため、環境マネジメントの国際規格であるISO14001の認証を受け、環境負荷物質の削減と限りある資源の有効利用を推進し、従業員一人ひとりの自覚を促しながら、積極的な活動に取り組んでいます。

品質マネジメントシステム

当社は、医薬品および健康食品を除くすべての製品について品質マネジメントの国際規格であるISO9001:2008の認証を受け、適正に運用し、お客様に一層満足していただけるよう安全な製品を提供し、安心してご使用いただくことに努めています。医薬品および健康食品は、薬事法やHACCP等に定められた品質管理システムを運用し、安心していただける製品の提供に努めています。グループ各社もISO9001の認証を受けています。

労働安全衛生マネジメントシステム

グループ各社は、事業活動に即した労働安全衛生マネジメントシステムの導入を積極的に推進し、働くすべての人たちの安全と健康を優先させ、『労働災害ゼロ』を目指した安全衛生活動を行っています。

マネジメントシステム監査

環境と品質の国際規格、労働安全衛生マネジメントシステムに基づき、RC活動が適切に実施されていることを確認し、評価するための監査システムを整えています。
グループ各社は、年度方針を達成するための活動計画の進捗状況確認やシステムの運用、法令遵守等のチェックを行い、業務活動の継続的改善に努めています。