機能製品事業

先端産業を支える高機能材

クレハの技術が生み出す機能製品は、さまざまな先端産業を支えるとともに、エネルギー資源の確保、省エネや環境負荷の低減に貢献しています。

当社が独自で開発した直鎖状のポリフェニレンサルファイド(PPS)は、機械強度、耐熱性、耐薬品性、難燃性に優れ、自動車の部品、パソコンや携帯端末において、金属の代替材料として活躍しています。電気的特性、耐薬品性、成型加工性を備えたエンジニアリングプラスチックのポリフッ化ビニリデン(PVDF)は、リチウム電池のバインダーや水処理膜などさまざまな分野で採用され、また、柔軟で加工性が良い樹脂フィルムとして、センサー材料やスピーカー材料にも応用されています。

クレハマイクロスフェアーは、独自技術で開発した熱膨張性マイクロカプセルです。自動車部品、樹脂製靴底、発泡インキ、壁紙などで、軽量化や断熱に役立っています。石油系ピッチを原料とする炭素製品。炭素繊維は、高温熱処理炉用断熱材をはじめ、さまざまな分野に多様な形状で提供しています。球状活性炭は、ガス吸着や水質浄化などの分野で使われています。世界で初めて工業化に成功したポリグリコール酸(PGA)は、分解性、強度、バリア性に優れ、シェールガス・オイルの掘削機器としてエネルギー資源分野などで活用されています。

クレハグループの製品・サービス

製品と主な用途

PPS

「フォートロンKPS」
バグフィルター、エンジンルーム部品、電気・電子部品、水廻りの混合栓

PVDF

「KFポリマー」
リチウムイオン二次電池、フィルター、ギター弦、ケミカルバルブ、定置網

PVDF

「KFピエゾ」
センサー、バイオリンピックアップ、スピーカー

マイクロスフェアー

「クレハマイクロスフェアー」
内装材、ウェザーストリップ、グラスランチャンネル、靴底、壁紙

炭素製品

「クレカFR」
高温炉用断熱材

炭素製品

「クレカチョップ」
ブレーキパッド、クラッチフェーシング、ライニングコート

炭素製品

「BAC」
吸着剤

PGA

「クレダックス」
ダウンホールツール

製品・サービスが解決する課題

クレハグループが提供する製品・サービスは、さまざまな分野で社会の課題を解決しています。

  • 自動車の軽量化による燃費向上、CO2排出削減(PPS)
  • LiB搭載のEVの普及によるCO2排出削減(PVDF)
  • 半導体製品などの普及による産業の発展、新しい製品の創出(炭素製品)
  • 排水の精製、排気のクリーン化(炭素製品)
  • エネルギー資源の効率的確保(PGA)

持続的な社会の発展、SDGsへの貢献