大気汚染防止

当社の主力生産拠点であるいわき事業所は、クレハからの大気排出量の大半を占めています。このいわき事業所では、「大気汚染防止法」で定められていた規制値はもとより、いわき市と大気汚染防止に関する公害防止協定を結んで、硫黄酸化物(SOx)の排出量についてより厳正な上限を定めています。また、窒素酸化物(NOx)および、ばいじんの排出量についても、いわき市との協議の上、さらに厳しい自主管理値を定め、これらの値を十分に達成した運転を継続しています。

  • *いわき市との公害防止協定協議:周辺環境への影響を最小限に抑制することを目的に、公害防止協定の協定値や法規制値より低い排出量を定め、その値をばい煙発生施設の届出値に反映しています。