呉羽(常熟)フッ素材料有限公司

董事長・総経理 齊藤 太
董事長・総経理
齊藤 太

社会の課題を自社の課題と捉え、持続可能な社会の実現に貢献し成長を続ける企業を目指します。

2020年度 CSR重点目標

  • 無事故・無災害および省エネ・省資源活動の推進
  • 市場への高品質製品の安定供給

活動状況

当社は中国江蘇省において、ポリフッ化ビニリデン樹脂(PVDF)を製造しています。PVDFは、地球温暖化防止の取り組みで重要なクリーンエネルギー化のキーデバイスであるリチウムイオン二次電池や、太陽光発電パネル向けの素材をはじめ、特殊な産業用資材として広く使用されている素材です。
こうした高機能な製品について、高品質で安定した供給を行うことで、世界的な環境・エネルギー問題解決の一端を担い、持続可能な社会の実現に向けて貢献していきます。

会社情報の詳細とパフォーマンスデータは、データ集に記載しています。