クレハ錦建設株式会社

代表取締役社長 木田 淳
代表取締役社長
木田 淳

「人と環境と未来のために」快適な環境の創造に貢献します。

2020年度 CSR重点目標

  • 法律、社会規範、社内規程など、事業活動のすべてにおけるルールの遵守
  • 安全第一の徹底に基づく事故の未然防止と顧客満足の向上

活動状況

クレハ錦建設グループは、「コンプライアンスの遵守」と「安全第一」を基本方針として、CSR活動を推進しています。
2020年度の「保安防災・労働安全」では、能力向上を目的に、労働安全衛生マネジメントシステム教育を全工事部員に実施し、ゼロ災に向けた活動を推進しています。
「品質・環境保全」では、品質マネジメントシステムおよび環境マネジメントシステムを継続的に推進し、低炭素社会の実現への提案、資源の有効活用を図るための再利用やリサイクルの推進、産業廃棄物の適正な処理などの主要課題に取り組んでいます。
また「地域との共生」では、近隣の防災訓練への参加協力や中高校生への教育支援、献血や福祉施設への寄付などの活動を行いました。

  • 防災訓練時のAEDによる心肺蘇生訓練
    防災訓練時のAEDによる心肺蘇生訓練
  • インターンシップでの測量機器の操作指導
    インターンシップでの測量機器の操作指導

会社情報の詳細とパフォーマンスデータは、データ集に記載しています。