Kureha PGA LLC

代表取締役社長 増子 二朗
代表取締役社長
増子 二朗

操業開始から10年を迎え、唯一のPGA生産工場として、将来の成長に向けた最適生産を追求し続けます。

2020年度 CSR重点目標

  • 新型コロナウイルス感染症対策によるオペレーションの維持と生産計画の達成
  • 安全確保とコンプライアンス遵守
  • 地域社会への貢献

活動状況

当社は、従業員の安全確保を最優先として、生産技術の向上とコスト削減に取り組んでいます。
2020年度は新型コロナウイルス感染症対策として、ガイドラインの遵守を徹底し、勤務体制の構築とワークカバレッジプランの策定を行った結果、感染事例の発生があった中でも生産計画を達成することができました。
また、3年に1回のPSM(Process Safety Management) Auditを受審し、システムの有効性を確認できました。安全活動については、月ごとにトピックスを設定してSafety Meetingを開催し、安全意識の向上を図っています。
コンプライアンスに関しては、オンライン教育を毎年繰り返して行い、遵守を徹底しています。

操業10周年を記念した集合写真(新型コロナウイルス感染症対策のため、個人ごとに撮影して合成)
操業10周年を記念した集合写真
(新型コロナウイルス感染症対策のため、個人ごとに撮影して合成)

会社情報の詳細とパフォーマンスデータは、データ集に記載しています。