共生社会の実現を目指して

さんしゃいんクレハ

障がい者と健常者が分け隔てなく、相互に人格と個性を尊重しあいながら生活できる心豊かな社会が望まれています。クレハグループは、ともに支えあい発展してきた地域社会との関わりをさらに深め、共生社会を実現させていきたいと願い、2014年7月、いわき事業所内に特例子会社さんしゃいんクレハを設立しました。
さんしゃいんクレハでは、身体の障がい・知的な障がい・精神の障がいを持った従業員が、健常者とともにそれぞれの個性を活かしながら協力して業務を遂行しています。

さんしゃいんクレハ
さんしゃいんクレハ
  • *特例子会社:「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づき、障がい者の雇用の促進と安定を目的に設立された会社であり、一定の要件を満たす場合に当該子会社で雇用された障がい者を親会社の雇用率に算入することが認められています。