ニュースリリース

2012年02月27日

当社および株式会社クレファインの法令違反に対する経済産業省からの警告について

当社および株式会社クレファインは、特殊炭素材料を混ぜたプラスチック成型品(商品名「クレファイン」)の輸出業務(2008年9月までは当社が、以降は株式会社クレファインが実施)に関し、少額特例を使用した不正な手続きがあったとして、本日、経済産業省より警告を受けました。

当社および株式会社クレファインにおいて上記の法令違反が発生したことおよびこれを理由として警告を受けたことについて、当社および株式会社クレファインはこれを厳粛に受け止めております。
 
当社および株式会社クレファインは、その輸出管理体制が不十分であったことを深く反省し、輸出管理体制の更なる強化に努め再発防止を図るとともに、当社グループにおけるコンプライアンスの実践を徹底し、適正に業務を遂行する体制の確保に注力してまいります。

当社グループのお取引先様および関係の皆様ならびに当社の株主の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。


                                                       以上