ニュースリリース

2017年02月07日

か性ソーダの価格改定について

 株式会社クレハ(本社:東京都中央区、社長:小林 豊)は、か性ソーダについて2017年3月1日出荷分から1キログラム当たり10円以上(固形換算)の価格改定を実施いたします。

 か性ソーダは、アジア地域を中心とした需要の拡大とともに、内需も底堅く推移しており、需給バランスがタイトになっております。

 一方、弊社に於いては、近年の国内価格の下落に加え、安定供給体制維持のための製造設備及び充填設備の維持・更新投資の増大や輸送費の上昇により、事業収益が大幅に悪化しております。

 かかる状況下において、コスト削減にあらゆる努力を行っておりますが、電解事業の維持・継続により安定供給を果たすためには自助努力のみでは現状の厳しい事業採算水準を脱することは困難と判断し、今般、価格改定をお願いすることといたしました。