セグメント情報

2019年 3月期 各セグメントの営業概況についてご説明します。

機能製品事業

機能樹脂分野

PPS樹脂使用例(自動車用途)
PPS樹脂使用例(自動車用途)

リチウムイオン二次電池用バインダ-向けのフッ化ビニリデン樹脂およびシェ-ルオイル・ガス掘削用途向けのPGA(ポリグリコ-ル酸)樹脂加工品の売上げは増加しましたが、PPS樹脂およびその他の機能樹脂加工品などの売上げが減少し、この分野での売上げ、営業利益はともに減少しました。

炭素製品分野

炭素繊維(断熱材用途)
炭素繊維(断熱材用途)

高温炉用断熱材向けの炭素繊維の売上げが減少し、この分野での売上げ、営業利益はともに減少しました。

  • 売上収益・営業利益

    機能製品事業-売上収益・営業利益
  • 売上収益構成比

    機能製品事業-売上収益構成比

化学製品事業

医薬・農薬分野

慢性腎不全用剤「クレメジン」
慢性腎不全用剤クレメジン

医薬品の慢性腎不全用剤「クレメジン」の売上げは前期並みでしたが、農業・園芸用殺菌剤の売上げが減少し、この分野での売上げ、営業利益はともに減少しました。

工業薬品分野

農業・園芸用殺菌剤「メトコナゾール」
農業・園芸用殺菌剤メトコナゾール

無機および有機薬品類の売上げが減少し、この分野での売上げ、営業利益はともに減少しました。

  • 売上収益・営業利益

    化学製品事業-売上収益・営業利益
  • 売上収益構成比

    化学製品事業-売上収益構成比

樹脂製品事業

コンシューマー・グッズ分野

家庭用ラップ「NEWクレラップ」
家庭用ラップNEWクレラップ

家庭用ラップ「NEWクレラップ」およびフッ化ビニリデン釣糸「シーガー」の売上げが増加し、この分野での売上げ、営業利益はともに増加しました。

業務用食品包装材分野

業務用食品包装材「クレハロンMLフィルム」
業務用食品包装材クレハロンMLフィルム

熱収縮多層フィルム等の売上げが減少し、ブローボトル事業の譲渡を行ったこともあり、この分野での売上げ、営業利益はともに減少しました。

  • 売上収益・営業利益

    樹脂製品事業-売上収益・営業利益
  • 売上収益構成比

    樹脂製品事業-売上収益構成比

建設関連事業とその他関連事業

建設関連

建設事業(クレハ錦建設)
建設事業(クレハ錦建設)

建築工事および土木工事の増加により、売上げ、営業利益はともに増加しました。

その他関連

環境事業(クレハ環境)
環境事業(クレハ環境)

環境事業では、産業廃棄物処理の増加およびひめゆり総業㈱の新規連結により、売上げ、営業利益はともに増加しました。運送事業では、売上げ、営業利益はともに前期並みとなりました。病院事業では、売上げは増加しましたが、営業利益は前期並みとなりました。

  • 売上収益・営業利益

    建設関連事業とその他関連事業-売上収益・営業利益
  • 売上収益構成比

    建設関連事業とその他関連事業-売上収益構成比