ニュースリリース

2015年10月16日

キチントさん「フライパン用ホイルシート」 テレビCM 「キチントさん キッズ人形劇」編 放映のお知らせ

株式会社クレハ(本社:東京都中央区、社長:小林 豊)は、「キチントさん フライパン用ホイルシート」のテレビCM「キチントさん キッズ人形劇」編の放映を開始いたしました。
「キチントさん フライパン用ホイルシート」は、アルミホイルにシリコーン樹脂加工を施してあるので、油を使わなくても食材がフライパンにくっつかず、お料理をおいしくきれいに仕上げることができます。
CMでは「チャーミングに。おいしそうに。」をテーマに、ちょっとお洒落な雰囲気のキッチンでお母さんと女の子、そして女の子が操るキチントさんの紙人形が、「キチントさん フライパン用ホイルシート」の便利さ・おいしさ・手軽さを可愛く、ユーモラスに伝えています。

1. CMストーリー

ある日のキッチン。
お母さんは「キチントさん フライパン用ホイルシート」を使って、お料理を作っています。
その傍らには紙人形を持ちながら興味津々な面持ちで見つめている女の子が。
お母さんは「特売お肉をおいしく変身大作戦!」と、鶏肉を手に取り調理を始めます。
紙人形を操り、「えぇ!どんな作戦?」と、身を乗り出す女の子。お母さんは女の子に説明しながら、お料理を進めます。
油をひかずにカリッと焼いて、包んで蒸し焼きにして、待つこと数分! 簡単・手軽においしい 「若鶏のソテー蒸し」が出来上がりました。
「おいひい・・・」 「おいしいね」と舌鼓を打つ母娘。 微笑ましいふたりの会話と表情が一層お料理を引き立てます。

2. CM裏話

CMでは母娘の楽しい会話が繰り広げられ、ほのぼのとした空気に包まれています。
お母さん役は野口珠美さん、女の子役は太田しずくちゃんです。
可愛くて元気なしずくちゃんは、朝から夕方まで撮影中は勿論、合間の休憩時間でも、お母さん役の野口珠美さんやスタッフと休むことなく遊び回っている姿が印象的でした。撮影で使用したキチントさんの紙人形は特にお気に入りで、常に放さず撮影に臨んでいました。

お母さん役の野口さんも、終始笑顔で撮影現場を和ませてくれました。
食べるシーンを練習する際には、食べる“フリ”のはずが、思わずパクッと食べてしまうというお茶目な姿も。

そしてもうひとつの主役が、劇中で作られる料理。メニューは「若鶏のソテー蒸し」です。
カリッとしたおいしそうな焼き目、湯気と肉汁が迫る包み焼きのシーンが畳み掛けるように画面に溢れていきます。
CMをご覧になった皆さまにも是非、くっつかない、こげつかない 「キチントさん フライパン用ホイルシート」だからできる“旨ワザ”をご体験いただければと思います。

3. 出演者プロフィール

◆女の子役◆
名 前:太田しずく(おおた しずく)
出身地:静岡県
生年月日:2009年4月3日
所  属:テアトルアカデミー


◆お母さん役◆
名 前:野口珠美(のぐち たまみ)
出身地:千葉県
生年月日:1983年12月5日
所 属:ネイムマネジメント