ニュースリリース

2016年01月21日

「NEWクレラップ」リニューアルのお知らせ  ~使いやすさを追求し、13年連続のリニューアルを実施~

株式会社クレハ(本社:東京都中央区、社長:小林 豊)は、「NEWクレラップ」のパッケージをリニューアルし、4月から販売を開始いたします。当社はお客様の使い勝手の向上を追及し、商品づくりに繋げています。「NEWクレラップ」は2004年からは毎年パッケージに改良を加え、今年で13年連続のリニューアルとなります。
今回のリニューアルでは、従来品に比べてさらにストレスを感じることなくフィルムをカットできるように、パッケージに改良を施しました。また、注意事項や使用方法などを分かりやすくするために、パッケージの表記も見直しました。

リニューアルの内容

(1)使い勝手を向上させました

①フタの端の部分を深くすることによって、よりフィルムをしっかり押さえることができるようになり、さらに巻き戻りしにくくなりました。

②「NEWクレラップ」には手のひらが当たる部分に凹みが付与されており、女性や子供の小さな手でも握りやすくする工夫をしています。今回の改良では凹みの幅を広くして、さらに手にフィットするようにしました。

③フィルムの引き出し口を探しやすくしました
フィルムの引き出し口を探す場合でも、箱の中でロールが回転しやすくなる工夫を施し、引き出し口を探しやすくしました。



(2)表記に工夫をしました

①注意事項はスッキリとした記載で内容を明確にしました。

②ピンクリボンマークを大きくしました。

③ベルマークを大きく表示し、さらにミシン目をつけて切りやすくしました。

■ 発売開始
2016年4月(自然切替)

■ 販売地域および販売チャネル
全国のスーパー、ドラックストア、ホームセンター 等

■ 対象商品

NEWクレラップ レギュラー 30cm×20m   オープン価格
NEWクレラップ ミニ    22cm×20m   オープン価格
NEWクレラップ ミニミニ  15cm×20m   オープン価格
NEWクレラップ レギュラー50m 30cm×50m オープン価格
NEWクレラップ ミニ50m    22cm×50m オープン価格
NEWクレラップ ミニミニ50m  15cm×50m オープン価格

基本コンセプトは・・・「いちばんうれしいラップになろう。」

1960年に日本初の家庭用ラップとして発売された「クレラップ」。
1989年、V字型の刃<クレハカット>採用など、パッケージを大幅にリニューアルし、「NEWクレラップ」として生まれ変わりました。
2008年にはどなたにも安心してお使いいただけるように、刃の素材を金属から植物生まれのプラスチックに変更しております。
当社は「いちばんうれしいラップになろう。」を基本コンセプトに、お客様から寄せられるご意見に真摯に耳を傾けて、商品づくりにつなげております。「感動品質」を目指して、これからも改良を続けてまいります。

また、当社は「NEWクレラップ」の売上の一部を、「ピンクリボン活動の支援」「ベルマーク運動への参加」などの社会貢献活動に役立てています。