ニュースリリース

2010年12月09日

『NEWクレラップ』がアジアデザイン大賞・DFA銅賞を受賞

株式会社クレハ(本社:東京都中央区、社長:岩﨑隆夫)の家庭用ラップ『NEWクレラップ』は、「2010アジアデザイン賞」(Design for Asia Award (DFA)、主催:香港デザインセンター)において「アジアデザイン大賞」と「DFA銅賞」をダブルで受賞しました。

クレハは、「いちばんうれしいラップになろう。」をキーコンセプトに、2004年から7年連続で『NEWクレラップ』のパッケージのリニューアルを行ってきました。
「アジアデザイン賞」では、どなたにでも安心して使っていただけるように改良された生分解性のプラスチック刃や、ラップフィルムを正しくカット出来るように付与したグラフィックの工夫、また、お客様の使い勝手を追求したパッケージデザインの改良等が評価されました。

「アジアデザイン賞」は、レッドドットデザイン賞やグッドデザイン賞と並び「世界のデザイン賞」と評価され、アジア市場にフォーカスしたユニークなデザイン賞です。18カテゴリーのデザインを応募対象としており、『NEWクレラップ』はプロダクト/工業デザインの中の家庭用品部門で「DFA銅賞」を、さらにデザインの優秀性・アジアにおけるライフスタイルに与える影響度・商業的成功に優れたデザインに対して贈られる「アジアデザイン大賞」も受賞いたしました。

【アジアデザイン賞とは】

香港デザインセンターが主催するアジアデザイン賞(DFA: Design for Asia Award)は、ビジネスや持続可能で質の高い生活に不可欠となる優れたデザインの価値について、ビジネス界及び一般の意識を高めることを目的とし、アジアの生活様式を反映し、それに影響を与える優れたデザインによってビジネス的成功をおさめた世界各国の企業に対して授与される賞です。
2003年から毎年開催されています。

アジアデザイン賞は8つの部門賞で構成されます。 ・アジアデザイン大賞 ・DFA文化特別賞  ・DFA持続性特別賞 ・DFA技術特別賞
・DFA金賞 ・DFA銀賞 ・DFA銅賞 ・DFAメリット賞

◆アジアデザイン大賞
優れたデザイン、アジアにおける影響度、商業的成功において最も優れたデザインを評する賞です。
最大10デザインに対し大賞を選定します。

◆DFA特別賞 <持続性特別賞・文化特別賞・ 技術特別賞>
伝統的カテゴリーの定義を越えた分野において、顕著であり、生活の質を向上し、将来のデザイン発展をインスパイアするデザインソリューションを評価する賞です。

◆DFA金賞、銀賞、銅賞、メリット賞
18カテゴリーから選出された優秀3デザインに対し、アジア各国のデザイン専門家からなる審査によって金賞、銀賞、銅賞を選出します。メリット賞は金銀銅の優秀賞以外で、優れたデザイン性を有する作品を評価する賞です。
     


※レッドドットデザイン賞
「Design Zentrum Nordrhein Westfalen」(ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター〔独〕)が主催しているデザイン賞。過去2年以内に製品化されたデザインを対象とし、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査される。

※グッドデザイン賞
財団法人日本産業デザイン振興会が主催するデザイン賞。新しい時代の文化と生活を創造することを目的に「より豊かなライフスタイル」と「良いビジネス」を導く運動として展開されている。
『NEWクレラップ』は2010年グッドデザイン賞においても「グッドデザイン賞」を受賞しており、2004年から通算で6度目の受賞。