呉羽(上海)炭繊維材料有限公司

董事・総経理 大谷 陽
董事・総経理
大谷 陽

品質、環境、安全のすべてに高いレベルのグリーン工場を目指した取り組みを継続します。

2020年度 CSR重点目標

  • 労働安全衛生国際規格ISO45001の取得
  • 会社全体の品質、環境、安全に対する意識向上

活動状況

当社ではクレハグループCSR基本方針を基盤に、日常的にISOに基づく品質、環境、安全に対する活動を実施しています。当社の主要顧客は、半導体、光ファイバー、LEDなどの先端技術企業であり、高い品質とともに、サプライヤーとしての環境、安全への取り組みも重要視されています。
2019年12月には、重点目標である労働安全衛生ISO45001の外部審査を受審し、2021年1月に認証を取得しました。また、製造関係者全員参加での講義を行うなど、会社全体として安全に対する意識向上を継続的に進めています。
今後は、新型コロナウイルス感染症の影響で工事延期となっていた太陽光発電の導入を2021年4月に完工、現在の電気使用量の約20%を賄う計画です。

  • コンサルタント指導による安全への取り組みに関する講義
  • コンサルタント指導による安全への取り組みに関する講義

コンサルタント指導による安全への取り組みに関する講義

会社情報の詳細とパフォーマンスデータは、データ集に記載しています。